2021年新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。
昨年は、コロナが世界中を席巻し
私たち人類は
社会の仕組みや考え方を
おおきく転換せざるを得ない状況の年となりました。
どんな人にとっても苦しい一年であったことは
間違いないでしょう。
しかし、
これを進化の時とみるのか
悲劇の時とみるのかでは
今後の未来はかわってくるのではないでしょうか。
いまこそ、
未来にとって、勇氣となる
選択をしたいですね。
転んだ時にこそ、小さな種つかむ
今年はそんな一年となりますよう。
SAKUYA KOTOBUKIは
祈っております。